top of page

保育目標

考える力・生きる力・楽しみを見つける力
を持ち、思いやりと協調性のある子
保育理念
◆土着的教育と自主性・主体性を尊重した保育を行うことで、郷土愛と自尊心を育む。
◆体力・思考力・発想力・創造力を伸ばすことで、生きる力・考える力・楽しみを見つける力を育む。
◆集団生活を営む上でルールやマナーを身に着けると同時に周りの大人や友達、家族と一緒に喜びや悲しみを分かち合ったり、共に奮起するような感性や感受性、気遣いや心配り、困った人に手を差し伸べるような道徳的胆力を育む。
保育方針

園児ひとりひとりが持つ向上心や好奇心、知的欲求を尊重した保育
◆園児ひとりひとりの発達のさやペースを尊重し、心身ともに健やかに発達を促すための保育
◆園児ひとりひとりが安心安全で快適に園生活を送れるよう、安全管理と衛生管理を徹底し、尚且つ自然に近い中での環境に慣れ親しむことで、健康的な身体の発育を促すための保育

全体的な計画

平成30年度の全体的な保育計画です。

各年齢ごとのねらいや目標などが記載されております。

bottom of page